Konpeitou

ささえあい・ともに生きる☆金平糖 (2011年7月 活動開始)

がんセンター夏祭りに参加しました

8月5日 午後6時~7時半

千葉県がんセンター、夏祭りに参加しました。参加メンバー13名

「今年も、暑いなぁ~」もくもくと立ち上がる入道雲を見上げて思う昼下がり・・・

2014年、初めての夏祭りは、3名。2015年、アロマチームも加わり、8名に。

そして、今年は、看護学生3名も参加して、総勢13名になりました。

陽が西に傾く頃、準備が始まる夏祭り会場では、医療者や事務のスタッフが、忙しく走り回っていました。開始時間が近づくと、患者さんやご家族や地域の方々も集まってきました。

スイカ割りや盆踊り、ポップコーン・ヨーヨーつり・・・いつもは静かな病院の一角が、お祭り一色の楽しい雰囲気に包まれます。

金平糖のケアグッズやアロマコーナーにも、大勢の方が来てくださいました。

ご家族で、どれがいいかな、とケア帽子を選ぶ方。アロマトリートメントを受けながら、盆踊りの局に合わせて手振りする方。

金平糖メンバーはというと、その場で「炭坑節」を踊っていました。もちろん、私も!(^^)!

そんな、会場の様子を見ていた看護学生が「患者さんたち、みんな笑顔ですね」とにっこり。


・・・ここにいる医療関係者や患者さんやご家族、お祭りが終わったら、厳しい日常が待っているのだ思います。でも、この場で一緒に笑顔になれることを大切にしたいな、と思いました。そう、それがたとえ、ほんの一瞬だとしても・・・


アロマチームのみなさま、そして、アロマ関連グッズのくまさんも

お疲れ様でした。

ケアグッズチーム、そして、看護学生さんたちも、ありがとうございました。

そして、金平糖スタッフも、お疲れさまでした。

次なる夏のイベント「子ども病院外来ワクワク広場」まで、しばしの夏休み。

私も今日は、わんこと一緒にオリンピックの開会式を楽しんでいます。

そこで、素敵な言葉に出会いました。

「人は何も持たずに生まれ、何も持たずにこの世を去っていく・・・」



0コメント

  • 1000 / 1000