Konpeitou

ささえあい・ともに生きる☆金平糖 (2011年7月 活動開始)

5月11日「プリント布で作る”手ぬぐい帽子”」

5月11日 午前10時~12時

場所 鎌取駅徒歩10分「みんなの広場」

参加者 5名 スタッフ 2名

プリント布で作る”手ぬぐい帽子”

手ぬぐい帽子は、裏表がない注染という手法で染められた布だから作ることができる帽子。

何年か前、手ぬぐい帽子というものを知り、反物のご寄付があったのでそれで作っていました。手ぬぐい帽子を作るのに慣れたころ、ふと目にした迷彩柄のガーゼ布。

「これで作ったら、素敵かも!」と、作ってみました。そして、裏表がはっきりわかるプリント布でこの帽子はできないことを、身をもって知ったのでした。

いろいろ試して、ちょっとした工夫で、プリント布で手ぬぐい帽子ができる事を発見!

昨年、アートフリマで紹介したところ「プリント布で作っているのをはじめてみた」との声がありました。

じゃあ、みなさんに作り方講習会をしようと、今回、初の講習会となったのです。

が、そもそも”手ぬぐい帽子”の作り方を知らない方には、なんともわかりにくいタイトルですね。

講習会では、手ぬぐい帽子とプリント布で作る手ぬぐい帽子の二つを、ミニチュアサイズで作りました。

そして、プリント布で作る時、忘れてはならないところは、折り紙を使って工程の確認!

と、工夫をしたつもりでしたが、だれかに何かを伝えることの難しさを実感した、第一回目の手ぬぐい帽子講習会でした。


この講習会は、てぃーてらす事業のプログラムです。

てぃーてらす事業は、ちいさな講習会「わたし・からだ」(よりよく生きるを考える場)と、ふらりと立ち寄り自分を大切にする時間「おちゃっこ片手に」(ケアする人の第3の居場所作り)を目的としています。

プリント布で作る手ぬぐい帽子の作り方講習会は、ちいさな講習会「わたし・からだ」として開催しました。

次回のちいさな講習会「わたし・からだ」は、6月8日”ラフターヨガ体験会”です。

参加募集 あと2名です。ご参加ご希望の方は、以下フォームより、ご連絡ください。


0コメント

  • 1000 / 1000