Konpeitou

ささえあい・ともに生きる☆金平糖 (2011年7月 活動開始)

5月17日 ケアグッズ作り

5月17日 9時~12時 千葉県こども病院 参加者 5名

13時~15時 緑区社会福祉協議会ボランティア活動室 参加者 6名

こども病院での活動は、今年度初めて。

まずは、金平糖のケアグッズについての文書を、参加者と病院担当者と共有しました。

病院の担当者の方は、お忙しい業務の合間に来てくださいました。

共有文書を作るにあたり、こども病院でのケアグッズ活動を振り返ることができました。

活動を始めた頃は、補修品が多かったこと。次第に、病棟からの依頼が増えたこと。依頼が増えたことは嬉しいことではあったけれど、ボランティアの方々への負担が増え、ケアグッズを作ることが、目的となってしまう現実がありました。

そんな折、今年度の担当者から「金平糖らしいケアグッズとは何なのか」との疑問が投げかけられました。

今回作った共有文書で、私達自身、思いを新たにすることができました。

また、今までのボランティア活動があったからこそ、病棟と金平糖の共有文書を作ることができたのだとも考えています。

地道に活動をつづけながらも、自分たちの志を忘れない・・・そんな活動を続けていければと考えています。

午後は、社会福祉協議会ボランティア活動室で、ケアグッズ作りをしました。

ワンタイムケア帽子を作ったり、プリント布で作る手ぬぐい帽子の作り方講習をしたり、それぞれが思い思いの作業をしました。

次回のケアグッズ作りは、船橋市で行います。

6月26日 午前10時~午後3時 (ご都合のよい時間にお越しください)

千葉保育センター(船橋市本町3-4-3 JR・京成船橋駅徒歩10分 中央図書館近く)

ケアグッズボランティアにご興味のある方は、下記申し込みフォームよりお申込みください。

初めて参加の方は、ワンタイムケア帽子を作ります(参加費 初回 500円。2回目以降、300円)

金平糖は、千葉県こども病院 かるがもボランティアーズの一員です。


0コメント

  • 1000 / 1000