金平糖☆ささえあい、ともに生きる

金平糖は、千葉市・船橋市を中心に活動するボランティア団体です。 (2011年7月 活動開始)

東洋医学を知る

2019年2月10日 「まあるくなって学び合う~わたし・からだ 東洋医学を知る」を開催します。

その下準備もかねて、10月7日、千葉市美浜区の関東鍼灸専門学校で開催された講演会に行ってきました。

タイトルにある不妊治療についてはもちろんですが、まずは、東洋医学や陰陽五行、経絡・・・など基本的なことを、分かりやすくお話くださいました。

といっても、私にとっては難解(◎_◎;)

でも、東洋医学の考え方を次のような言葉で表現されたことは、心に残りました。

「からだよ、リラックスして休みましょう」

そして、慈雨治療院(講師の治療院)では、じっくりと問診をし、心にアプローチすることから治療が始まる。それは、電話で問い合わせがあったときから始まる、とのことです。

ただ全国健康保険協会のホームページを見ると、保険適用になる鍼灸治療は、神経痛・リウマチ・五十肩・頸腕症候群・腰痛症・頚椎捻挫後遺症で、医師による適当な治療手段がない場合であり、かつ、医師による適当な治療手段がない場合のみ。

保険適用での鍼灸は、なかなか難しいものがあるようです。

「西洋医学と東洋医学は、対立するものではなく、補完し合うもの」という言葉を聞きますが、健康保険の世界では、まだまだ遠い話なのか・・・


2月10日 10時~12時

慈雨治療院 戸辺敦子先生,高橋裕太先生をお招きして、東洋医学についてお話いただきます!

場所は、鎌取駅徒歩10分「みんなの広場」

参加費 1000円

お申込み


西洋医学と東洋医学のいいとこどりで、健康に(^-^)




0コメント

  • 1000 / 1000